2007年6月

都市対抗野球

 この時期に思い出すのは、以前お世話になっていた会社のこと。
 社会人野球チームを持っていて、それに付随するカタチで応援団があります。なんと、恐ろしいことにワタクシはチアリーダーをやっていたんですね。
 5月の連休明けになると、東京中野区の本社から仕事を早上がりして埼玉県狭山市にある工場で、都市対抗野球予選に向けて応援団の合同練習をしてました。(懐かしい・・・。)
 都市対抗野球大会は「オトナの甲子園」みたいなノリがあって、一種異様な盛り上がり方。勝ち割り氷をビールに変えて、従業者の一員である自分のチームの選手を応援するわけです。
 私がチアリーダー在籍中のときは、運よく本戦の東京ドームの桧舞台を2回ほど体験することが出来ました。企業VS企業なので応援合戦なんてのもありました。アトラクションでは、真夏に「サンタガール」の格好で踊ったりもしたなぁ。(・・・10年前のことですが。)

 今年、予選を勝ち抜いて見事に東京都第一代表の座を勝ち取ったそうで、夏のお楽しみが1つ増えました。応援には行けないけど、陰ながら応援します!

 がんばれ、鷺宮製作所!!!

 P.S.サクラの初開花ラッキーが1つ実現したぞ♪

竹下のブラックモンブラン

 私が今1番ハマっているマンガ「トッキュー!!」(海上保安庁の特殊救難隊のお話。)に、主人公のライバル、メグル君の大好物ということで「竹下のブラックモンブラン」と言うアイスが出てきます。
 主人公の神林君がメグル君のために救助先の対馬から買って空輸してくるという話がありました。「東京じゃ、売ってないもんね!」と、神林君。
 
 なんと、嬬恋のセブンイレブンに売っているじゃありませんか!!!

 九州限定のアイス、「ブラックモンブラン」。 まさか、実在のアイスだったとは・・・。モチロン即購入♪
 うまかった。感慨もひとしおであります。

 もしかして、「トッキュー!!」が火付け役だったのでしょうか?


 P.S.ちなみにアタリくじ付だったのですが、はずれでした。

ハート

ハート

 これ、何だと思います?

 万座鹿沢口駅の線路の壁にある、排水する為の穴なんです。

 保育所の送迎で、車に乗っていた娘その1が発見。
 「おかーさん、見て!壁にハートがあるっ!!」
 信号待ちしていたので「へ?なんのこと?」と右上に視線をずらすと見事にあるじゃないですか、ハートが。
 
 苔が偶然にもハートのかたちを造ったんですね。スゴイ発見!

 この駅は嬬恋高校に通う学生さんが結構利用している駅なんですが、(もちろん、観光客も。)気が付いている人っているのかなぁ・・・。

 こんな【縁起よさそうな】モノを見つけたら、「好きな人とうまくいくんだって♪」くらいの恋愛ネタに発展しそうな感じなのに。

 (・・・、ということは、まだ誰も気が付いてなかったんでしょう。)

 さすが、嬬恋村!地名の由来である『妻、恋しい』(by日本武尊)にちなんでいるなぁ・・・と思ったのは私だけですかね?

1