2007年3月

うまーい!!

ドイツのコーヒー

 うちによく泊まりに来ていただいているお客様で、税理士先生がいます。その奥様からおみやげでいただいたのが、このコーヒー。国際線のスチュワーデス(今はキャビンアテンダントって言うんでしたね)のお仕事をしていて、ドイツ航路のおみやげに持ってきてくださいました。とにかく、うまい!「世の中には、こんなに旨いコーヒーが存在するのか・・・。」と、惚れぼれしました。
 あまりにもおいしかったので、そのコーヒーの空き袋を取っておいて図々しくも、「また、奥様がドイツに行ったとき、このコーヒーをお願いできませんか?」と、税理士先生に頼んでしまいました。
 よ〜く話を聞いてみると、「フランクフルトのホントに小さな店で売っているんですよ。でも、味は世界一って言われているんですって。ちなみに、日本じゃ売ってないです。」とのことでした。
 奥様は他の人からもよくこのコーヒーを頼まれるそうで「行商でも始めようかな・・・」なんて冗談を言ってましたが、正規代理店を始めたらマジで成功するかも!?しれませんね。(でも、私がこの時想像したのは、キャビンアテンダントの制服で背中にコーヒーをいっぱい入れた竹かごを背負う奥様の姿だったりします。)

卒園式

卒園児

いやー、娘その1が卒園しました。(「保育所」だったので出所?)1歳から通っていたので約5年。アルバムをもらってきたので見てみると、入所したころから比べると体重はちょうど2倍に増えたんですね。1番心配だった髪の毛も順調に伸びて今年の七五三にはアップにできそうです。もうすぐピッカピカの1年生。保育所へ行くよりもかなり早起きしなければならないので、遅刻しないようにしなければ!起きれるかしら、私・・・・。

1