2007年2月

澄んだ空気

blog04.jpg空気が澄んだ冬場は、はるか遠くの山々もくっきり見えます。
もちろん浅間山も!

外に出ると凄い寒かったりするのですが、思いっきり深呼吸すると自分も自然の一部なんだって再認識します。

ありがとう、がんばって

明治大ロンドール

年末年始、2月中と居候していた大学生の3人。三者三様でおもしろい。とくにおもしろかったのが左にいるしょうちゃん。まじめな顔して、オモシロい事をいったりしてました。4月にIT関連企業の就職が決まり(モチロン卒業も決まってます)、気持ちは晴れ晴れ!と、言ったところでしょうか・・・。とにかく、パソコン物が素晴らしく詳しい。年賀状の作成なんぞは「・・・すみませ〜ん、これどうやるの?」と聞くと、いやな顔1つせずサクサクとやってくれました。(そうなんです、今年の年賀状は彼が作りました。)合宿先に移動する直前から風邪っぴきとなってましたが、はたして無事に参加しているのでしょうか?また、おいで〜!

撮影隊

撮影

嬬恋村内では、しばしばCM・ドラマ・プロモーションビデオなどの撮影が行われています。1月末にグリーンフィールド裏の牧草地で映画の撮影が行われました。なんといっても今年は雪不足。何回か撮影延期になって、ようやくカメラを回すことが出来たようです。現場担当の方が撮影前日に「館内のトイレを借りる。」ということで挨拶にきました。「できれば、曇りくらいの空模様がいいんですけどね・・・。」なんて言ってましたが、当日はものすごいピーカンの良い天気。(雲1つなかった気がする。)ただ、スタッフの方も雪の上でずーっと立ちっぱなし。女性のスタッフさんが「足がむくんで長靴脱げない!」と、玄関でがんばって引っ張ってました。これで撮影当日、曇って風なんか吹いていたらもっとヒサンな目にあっていたでしょうね・・・きっと。撮影が終了し、撤収作業が終わって現場担当の方が「ありがとうございました、無事に撮影が終了しました!」と赤いホッペでハアハア息をきらせながら丁寧に挨拶されていかれました。(日がトップリと暮れていたので、相当寒かったはず。)この映画の公開は今年の7月中旬。ウチの娘その1・2が大好きだったテレビドラマの映画版ということで、公開が待ちどうしいです。本当に雪上での撮影、お疲れ様でした!!

今年もようこそ!

お客様

今回はお客様のお話。グリーンフィールドに毎年来ていただいているお客様(リピーターと言います)は何組もいらっしゃいますが、現在最高齢の記録更新中なのがこちらのお二方。2人の年齢を合わせるとナント160歳以上(!!!)。とてもお元気。静岡の修善寺からご主人が車の運転をされて、午前中にスキー場入り。ゆったりとゲレンデでスキーを楽しまれた後、宿に到着。以前、この「きまぐれ日誌」にもちらっと書いたことがあるのですが(2005年12月に掲載)、今年も来ていただいてうれしかったので写真で皆様にご紹介。(もちろん掲載了承済み。)このご夫婦が私の理想であり、目標でもあります。

1